幸福への長い坂道

Working holiday to Canada since Nov 2016

直前!11月15日からバンクーバーへ。話してるみたいな文章だ。   にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  好きになったらポチっとおねがいします→    にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

英語学習タイプ

このあいだ、とある動画を見て気づいたこと

 

たまに、文法とか勉強してないけど、会話して覚えた〜っていう人がいてうらやましいなと思う。

 

でも、きっとそれって学習タイプが違っただけ?タイプは生まれつきらしく。

1、視覚

2、聴覚

3、運動・動体

4、MIXED

 

とある国では、学校でタイプ別に教え方を変えるらしい。きっと先述したような方は、2の聴覚学習が特別優れているのだと推測されます。

本の学校では成績悪かったとかって人が多い。なぜなら日本の教え方は視覚学習に重点を置いているから。黒板に「書いて」あるものを「見て」「暗記する」座ったまま。

 

そういう方たちは、中学とか高校で、自分には英語は向いてないって思い込んじゃうんだろうなー。

 

私はどちらかというとやりがいのある参考書を見てワクワクしてしまうタイプ。これを制覇してやろうってw高校の時はガリ勉でした。

 

でも、たぶん経験から言うと発音など、お手本の真似するのは得意。ただ、それを覚えるためにはなにかに書いておかないとだめ。感覚だけでずっと覚えておくのは苦手。

 

ただ喋るだけっていうのも苦手で。なにかゲームしながらとか、家事したり運動したりしながらだといろいろアイデアが浮かんでくるのでたぶん体を動かしたほうが効果的なんです。

 

総合的に考えると、どれかが飛び出てすごいって訳ではないmixedタイプなんだろうなと。平凡。だから、きっといろいろな学習法を組み合わせて努力するしかないのではないかと再確認。

 

リスニングとスピーキングをバランスよく。

 

覚えたフレーズはメモに書いておいて繰り返し使おう。